【zine】何か大切なものを無くしてそして立ち上がった頃の人へ

¥ 864

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 全国一律 200円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

Aから始まる26の詩のような短いお話が綴られた安達茉莉子さんの『何か大切なものをなくしてそして立ち上がった頃の人へ』は疲れてへとへとなのに気がささくれだって眠れない人がベッドに入る前に飲むホットミルクのような1冊です。
手書きで書かれた日英併記の文章とイラストはどのページを開いても少し穏やかになるような、静かな余白を作ってくれます。


イラスト詩集
A5判、28頁

発行:安達茉莉子/MARIOBOOKS