【新品】ぼくはイエローでホワイトでちょっとブルー (新潮社)

¥ 1,485

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • クリックポスト

    全国一律 230円
  • 宅急便コンパクト

    ヤマトが提供する配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 610円
    • 東北

      • 青森県 500円
      • 岩手県 500円
      • 宮城県 500円
      • 秋田県 500円
      • 山形県 500円
      • 福島県 500円
    • 関東

      • 茨城県 470円
      • 栃木県 470円
      • 群馬県 470円
      • 埼玉県 470円
      • 千葉県 470円
      • 東京都 470円
      • 神奈川県 470円
      • 山梨県 470円
    • 信越

      • 新潟県 470円
      • 長野県 470円
    • 北陸

      • 富山県 470円
      • 石川県 470円
      • 福井県 470円
    • 東海

      • 岐阜県 470円
      • 静岡県 470円
      • 愛知県 470円
      • 三重県 470円
    • 近畿

      • 滋賀県 500円
      • 京都府 500円
      • 大阪府 500円
      • 兵庫県 500円
      • 奈良県 500円
      • 和歌山県 500円
    • 中国

      • 鳥取県 530円
      • 島根県 530円
      • 岡山県 530円
      • 広島県 530円
      • 山口県 530円
    • 四国

      • 徳島県 530円
      • 香川県 530円
      • 愛媛県 530円
      • 高知県 530円
    • 九州

      • 福岡県 610円
      • 佐賀県 610円
      • 長崎県 610円
      • 熊本県 610円
      • 大分県 610円
      • 宮崎県 610円
      • 鹿児島県 610円
    • 沖縄

      • 沖縄県 610円

※13,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する


店主が中学生の頃、同級生が『号令のない学校』というオーストラリアの教育についての本を貸してくれた事があります。その時海外の学校はなんて素晴らしいんだと感動した記憶があります。
『ぼくはイエローでホワイトでちょっとブルー』を読んでふとその時の事を思い出したのですが、リアルな現場は良いも悪いも沢山あるわけで。。。
カトリック系のおりこう小学校を卒業した息子が選んだのは公立の元底辺中学でした。という事から始まるドキュメンタリーエッセイ。
本書を通じてイギリスという社会を知れるし、宗教、人種、貧富の格差など多様化する中でどう考えていくべきか?また親として子供とどう接するか?などなど多くの示唆を与えてくれます。そして何より面白い!
スポンジのような子供の素直さと繊細さがとても愛おしいです。
アイデンティティは一つじゃなくていいという学校の人の言葉もよいなと思います。

Today’s book is documentary essay written by a Japanese women who lives in England. Mainly wrote about her son’s school life. We can know about England, relationship with parents and children, diversity in school life and the loveliness of adolescent children.