【新品】雨を、読む。(芸術新聞社) | NENOi

1/3

【新品】雨を、読む。(芸術新聞社)

¥1,980 税込

SOLD OUT

¥13,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

故星野道夫さんによるとエスキモーの人達は雪を意味する言葉をたくさん持っているそうです。日本語だとそれは雨かなと『雨を、読む。』を読むと思います。
ページをめくると出てくる出てくる雨にまつわる言葉の数々。本書にはそれだけでなく、雨と関連する伝承なども記載されいます。折々に挿入される写真やイラストも大変きれい。

【目次】
雨女からの雨のはなし
ニッポンの雨
 美意識の雨  
  雨どいのない景色  
 神様にたとえられた雨  
  龍神さま  
 天の水  
  気になるアメとアマ[前編]  
春の雨
 春の気配
  なぜか気配
  春の三条大橋より
 梅雨を呼ぶ
  雨間より
 惑わされる雨
  気になるアメとアマ[後編]
 雨の色
  かさなる音
 夏の雨
  夏の気配 
   夕立のにおい
   土の神様
  雨に縁ある妖怪と鬼
   河童の噂と皿の話
   見えない存在
  雨のつく生き物たち
   載らないことば
  たとえ雨
  五感の雨
   みえる 視
   おと 聴
   かおり 嗅
   あじ 味
   さわる 触
   そして 六感
   わからない味と匂いと
秋の雨
 秋の気配
  弁天さま 其の一
  弁天さま 其の二
 恵みの雨
 こころの雨
  あいまいに
 雨のじかん
 雨の予感から
 月をまたぐ雨
冬の雨
 冬の気配
  夕 ユフサラズ
 時知る雨
  縞模様のむこうがわ
 雨のもよう
 ひとすじの雨
  未完成の美
  みちくさ
 雨の云われや、ことわざ
 雨のつく四字熟語
おわりに


出版社:芸術新聞社
著者:佐々木まなび
サイズ等:A5判変、192ページ

配送方法: クリックポスト

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (39)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,980 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品